保湿に切り替えるのちょっと待った!実は秋こそ美白強化月間です!

もう9月なんて信じられないですよね。

ちょっと日差しが穏やかになると意外にも美白化粧品を保湿化粧品にすぐ切り替える、という方が多いのですが、まだ早いですよ!

夏に美白をするのは大事だけど、夏に浴びてしまった紫外線をなかったことに出来るかはこれからにかかっています!

油断すると冬頃にシミが‥!なんてことになりかねないので、秋もしっかり美白ケアしてくださいね!

秋の美白におすすめの成分はプラセンタ

美白の有効成分はたくさんありますが、基本的に美白とは、「しみそばかすを予防すること」です。

「予防」ということは、夏に受けてしまった紫外線ダメージは、もう手遅れだということに‥!

となると、唯一メラニンを還元してくれる万能ビタミンCももちろん魅力的なのですが、夏の紫外線でダメージを受けた肌は乾燥しがち。

乾燥していると有用成分が肌に浸透していかないため、保湿力が高い化粧品を使うことがポイント。

乾燥しづらいビタミンCと保湿成分が配合されている化粧品でも良いのですが、この時期に大切なのはターンオーバーを高めてあげることなんです。

肌診断の機械でチェックしたら隠れジミがたくさんありますが、あれが全てシミになるわけではありません。

肌がきちんと機能していれば、ターンオーバーによりあのメラニンたちは押し出されてシミになることはありません。

若い時はこれが正常だったのです。ところが加齢により肌機能が衰えると、ターンオーバーが滞ります。

肌が生まれ変わるまで通常約1ヵ月のところ、40代になると約3ヵ月かかると言われているんですよ。

さらにターンオーバーがうまくいかず、メラニンが肌に残るとシミとなって表れるのです。

プラセンタの得意技は、このターンオーバーを整えることなんです。

プラセンタは栄養の宝庫

プラセンタとは胎盤のことです。ここで赤ちゃんが育つわけですから、栄養がたくさん!
プラセンタは糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルといった五大栄養素をはじめ、成長因子や酵素類も含んでいます。

これらによってターンオーバーを整えるほか、細胞賊活、活性酸素除去、血行促進、メラニンの生成を抑制などの働きがあります。

ちなみに、肌がターンオーバーする時にセラミドも作られるんですよ♪

40代におすすめのプラセンタ化粧品をピックアップ!

それではプラセンタ化粧品のおすすめをご紹介していきます。

■ サラブレッドプラセンタ原液


>>プラセンタ原液100% サラブレッドプラセンタ原液

・北海道サラブレッドのプラセンタ原液美容液
・パラベンフリー
・個包装だから衛生的で旅行や出張にも便利

→サラブレッドプラセンタ原液のレビュー記事はコチラ

■ リマーユ プラセラ原液


>>リマーユプラセラ原液

・北海道サラブレッド×馬セラミド×馬サイタイエキスのトリプル原液美容液
・パラベンフリー
・油溶性成分がミックスされているのでしっとりがお好きな方に

→リマーユプラセラ原液のレビュー記事はコチラ

■ コンシダーマル


>>コンシダーマル

・「導入液」「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「パック」と6つの役割を果たすオールインワン化粧品
・皮膚科学に基づき世界特許のラメラテクノロジー技術を採用
・セラミド、EGF、コラーゲンなど30種類の美容成分配合

→コンシダーマルのレビュー記事はコチラ

まとめ

プラセンタはしみそばかすを予防する美白の有効成分です。肌のターンオーバーを促す作用もあるので、メラニンを排出し、シミを作らせない肌に導きます。

今年の夏は特に暑かったので、いつもよりお肌は紫外線ダメージを受けているはず。日差しが弱くなったからといって油断せず、しっかりケアしてあげましょう!

関連記事

  1. ビタミンC誘導体美容液の効果とは?

  2. セラミド美容液の選び方~40代におすすめなのは?ランキングもご紹介~

  3. なりたい自分になるための正しい美容液の選び方

  4. 美容オイルを使う時も美容液は必要?その順番は?

  5. セラミドの種類は?なぜヒト型セラミドが良いと言われているのか?

  6. 乾燥したこの時期に簡単に顔にツヤを出す方法♪

  7. 知って納得!セラミド美容液に無添加系が少ない理由とは?

  8. 40代の悩み別おすすめの美肌有効成分は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

\メルマガ会員募集中/

おすすめ記事

最近の記事