エトヴォスにキャリーオーバー成分は記載しているのか問い合わせてみた!

先日セラミドミックスの原料の話をしましたが、それを書いていてふと疑問に思ったことが‥。

※セラミドミックスに関してはコチラの記事を参照してください

それは、あれ?エトヴォスってキャリーオーバー記載してたっけ?ということ。

 icon-question-circle キャリーオーバー成分とは?

化粧品の全成分に記載する義務のない成分のこと。原料の防腐剤や植物エキス抽出の溶剤などがそれにあたる。

エトヴォスくらいになるとキャリーオーバー成分は記載しているだろう、と思って探したのですが見つけられなかったので、問い合わせてみました!

エトヴォスはキャリーオーバー成分も全記載!

だそうです。うん、そうですよね、エトヴォスがキャリーオーバーを記載していないワケがない!
やっぱりエトヴォスはキャリーオーバーもしっかり記載されているちゃんとしたメーカーでした。

いやね、なんでかって、キャリーオーバーって化粧品の抜け道だから。

原料にパラベン使ってても、化粧品作るのに使ってなきゃパラベンフリーって言えるんですよ?

カレーに例えるなら、ジャガイモを育てるのに農薬使って残留してるけど、カレーに農薬は入れてないからこのカレーには農薬は入ってません!みたいな?

別に良いんですよ?パラベンが入ってても。でもさ、キャリーオーバーには入ってるのにパラベンフリーって堂々と言えるところがやばくない?

人としてあなたの心は痛まないんですか?と言いたい。

でね、エトヴォスのモイスチャライジングセラムは、パラベンフリーって謳ってるんですよ。


↑ほらね。

でもさ、セラミドミックス使ってますよね?

たぶんSK-INFLUXとPhytopresome Cera-Vかな?

SK-INFLUXはパラベン入ってないと思うのですが、Phytopresome Cera-Vがわからなかったんですよ。

でもエトヴォスのモイスチャライジングセラムがキャリーオーバーを全記載してるなら、Phytopresome Cera-Vには防腐剤は入っていないか、フェノキシか。ということになりますね。

もしくはPhytopresome Cera-Vを使ってない?!

なんにせよ、モイスチャライジングセラムには本当にキャリーオーバーも含めてパラベンは入っていない、ということですね。

まとめ

エトヴォスにキャリーオーバーも全記載しているのかを問い合わせたら、きちんと全記載している、という返答をもらいました!

つまり、モイスチャライジングセラムには本当にパラベンは入っていません!

さすが我らのエトヴォス様でした、と!

関連記事

  1. 知って納得!セラミド美容液に無添加系が少ない理由とは?

  2. 乾燥したこの時期に簡単に顔にツヤを出す方法♪

  3. 40代の悩み別おすすめの美肌有効成分は?

  4. 40代に美容液が必須な理由とは?

  5. 私がコレは「良いもの」と思う化粧品の判断基準

  6. スキンケアを変えたい!と思った時のベストなタイミングとは?

  7. 秋は肌修復のチャンス!本格的な乾燥季節になる前にやるべきこととは?

  8. オールインワンと美容液を一緒に使う時の順番は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

\メルマガ会員募集中/

おすすめ記事

最近の記事