fbpx
40代のスキンケア

なりたい自分になるための正しい美容液の選び方

あなたはどうやって美容液を選んでいますか?

しわをなくしたい、しみを薄くしたい、たるみ毛穴を閉じたい‥

40代なら様々な肌悩みがありますよね。

それらを叶えるには、本当に有効な成分が適量入った美容液を選ばなくては意味がありません。

それを判断するには全成分表示をチェックするほかないのです!!

それから自分の肌に合うか、テクスチャーなど使用感や香りの好み、価格などで総合的に絞っていきましょう。

はじめのうちはよくわからなくても、「成分を見て使ってみる」を繰り返しているうちに、だんだん自分の好みや好きな処方というのがわかるようになってきます。

そうすれば星の数ほどある美容液でも私に良さそうな美容液、微妙な美容液、と分類することが出来るようになりますよ!

読みたいところにジャンプします

全成分の何をチェックすれば良いの?

成分表の見方はわかったけど、何をチェックすれば良いのかわからない、という方のために簡単なチェックポイントをご説明します♪

 アレルギー成分の有無

もしあなたにアレルギー成分があるならそれが入っているかどうかをチェックしなくてはいけませんね?

オーガニックだからと安心してはいけません。

意外と植物エキスがかぶれの原因だった、という方は多いんですよ。

 欲しい有効成分は何か?

例えばあなたがしみを薄くしたいなら、ビタミンC誘導体などのメラニン還元成分が入っているかをチェックしましょう!

 有効成分が記載されている位置

有効成分が前の方に書いてあるものがおすすめです。

 〇〇フリー

これはもう好みと考え方です。

防腐剤に対しても色々な意見があるのですが、ナチュラル志向がトレンドの現在は防腐剤フリーのものが人気。

でもそれに代わるものが入っているか、使用期限があるか、冷蔵保管推奨です。

個人的には敏感肌ですがパラベン入っていても気にしません。

鉱物油も今の技術では問題ないと思います。

油やけすると言われていたのは、精製技術がなかった頃の古い考え。

ただ、アルコール特にエタノールですね。これがベース剤として多く入っているものは40代にはおすすめではありません。

思春期ニキビが出来る20代なら良いのですが、エタノールは揮発して乾燥します。

※後ろの方にエタノールが書いてある場合はキャリーオーバー成分としての場合がほとんどなのであまり気にしなくても大丈夫。植物エキスがたくさん入っている化粧品に多いです。エキスの溶剤としてエタノールが使われています。

まとめ

はじめのうちはとにかく試してみることが大事です。

結局は使ってみないとわからない、というのが正直なところですが、使う前にある程度自分に良さそうな美容液と判断できれば、やみくもに色々なものに無駄に手を出さずにすみますからね!

もちろん時代とともに新しい成分やすごい技術がたくさん出てくるので色々気になっちゃうのですが。笑

40代なら基本的には保湿重視!を念頭におけばジプシーから脱出できるはずですよ!


無料おすすめ美容液診断

5つの質問に答えることで、あなたの目的と好みに合った美容液を無料で診断します♪

何を選んだら良いかわからない、という方はぜひチャレンジしてみください。

個人情報を入力する必要はないのでご安心を!

あなたにおすすめの美容液をチェックしてみる

RELATED POST
40代のスキンケア

ドラッグストアで買える40代向き美容液7選!コスパが良いのはどれ?

2018年11月20日
【40代におすすめの美容液】口コミレビューブログ
「安くて効果がある美容液が欲しい!」「コスパが良い美容液はどれ?」「ポイント貯めてるから近所のドラッグストアで買いたい」「忙しいからドラッグ …