fbpx
40代のみんなの美容液の使い方

40代の私は美容液をつけてナノイー美顔器で加湿しながら寝ています

41歳事務スタッフの方のスキンケアの方法です。


肌の悩みは一言で言いますと加齢です。

加齢によります縮緬シワや肌のハリがないところ、しぼんでいく肌、という感じでしょうか。

ぴちぴちのブドウが日付がたって柔らかくなって最終的に干しブドウになってしまう、その中間にあることが悩みです。

みずみずしい肌に戻りたいという一心でスキンケアには力を入れています。

肌がぴちぴちからしシワシワへ向かうという加齢による変化を食い止めたいと思うところから美容液を集中的に使うようにしています。

実際に、美容液をたっぷりとプラスしましたときには翌朝の肌の状態がいつもよりももっちりとしているのです。

さらには張りがある、というところまでもっていきたいのです。

目指すのは30代のツヤ肌

子供の肌はまだ熟していない桃のように柔らかでうっすらと毛におおわれた状態です。こんな状態まで戻るなんて贅沢は考えてはいません。

30代の美しい肌の女性のようなつやつやとした肌を目指して憧れを抱いています。

洗顔の後には、化粧水、美容クリーム、美容液をたっぷりとお顔にONします。

かなりしっとりしている状態ですが、夜はそのまま就寝します。

翌朝も洗顔ののち、化粧水、美容クリーム、美容液を肌にONします。

夜と同じようにしっとりとしていますが、この上にメイクを始めます。

しっとりの上にリキッドファンデーションを少量乗せて顔全体に伸ばしていきます。

そして、ティッシュを二枚重ねしたもので顔全体を覆って軽くティッシュオフします。

ティッシュオフがすみますと、たっぷりのパウダーファンデーションをパフに取り、顔全体にパッティング方法でなじませていきます。

このようにベースメイクを整えていきますと一日中崩れにくいメイクが完成します。

ただし、この方法が肌の乾燥に一役買っているのではないかしら、とい悩みも持っています。

そこで、夜美容液を付けました後にナノイー効果のあります美顔器で加湿しながら就寝するというスタイルを乾燥時期に取り入れています。

本当は一年中加湿器を顔に当てておきたいのですが、布団や家具が湿気てしまいますので乾燥時期限定の楽しみです。

美容液は確実に肌に効果があります。

でも、初めてONしたときの「なんかいいな。」という効果は日がたつにつれて薄れていってしまうのです。

もっと効果の現れる美容液が欲しい、とさらに良い商品を探しています。