40代更年期の私は気が向いた時だけ美容液を使っています

更年期に入ってからは、肌のハリがすっかりなくなりたるみが目立つ様になりました。
目元と口元はラインが出る程で、蛍光灯の下では自分で見るのもショックな老け顔になりました。
肌もくすんでしまい、しみがより黒くなってきて、ファンデを塗ってもカバーできななくなっていました。
首元には黒いブツブツができてシワが寄る様になりました。

40代前半までは、スキンケア化粧品だけにこだわっていました

時間があればネットで良いスキンケア化粧品を検索したり、50代女性に人気の化粧品ランキングを見ていました。
エイジングケアをする為に効果の高いスキンケア化粧品を探して、多少値段が高くても通販やオークションで購入していました。
全てお肌の外側がから働きかける方法で、美容液を塗ったりマスクを使用したり、顔を中心に見えている部分をケアするようにしていました。

しかし更年期に入ってからは冷え症が酷くなり、お風呂上りに幾つものステップでスキンケアをするのが辛くなってきました。
どんなに良いとされる化粧品でも、パック・ローション・美容液・クリームなど手間がかかるのが面倒になってきたのです。
しかも顔の皮は繋がっているので、顔面だけケアをしても頭皮がたるんでくるのは止められません。
今塗った部分だけどんなにキレイなお肌になれても不十分だったのです。

そこで美容サプリを飲む方向に切り替えました。
ヒアルロン酸やコラーゲンが含まれているサプリで人気の商品を検索して、飲んでみることにしたのです。

サプリは商品が多く、しかも含まれている成分がそれぞれ違うので、ネットで有名な有名なサプリを飲み比べるには時間がかかりました。
しかしその中で幾つか自分に合う美容サプリが見つかる様になりました。

更年期に入り不定愁訴も強くなってきたので、ホルモンバランスを整えるというプラセンタがメインに含まれたサプリを飲む様になり、これが一番私に合っていて今も飲んでいます。

サプリの良いところは、身体全体に効果が出るという点です。顔だけではなく、手足もツヤが出てきました。

以前は冬に乾燥期になると手脚がガサガサしたり、身体が痒くなったりしたのですが、それもなくなりました。
サプリを飲んだら後はオールインワンでケアをすれば良く、お風呂上りもグンと楽になったのです。

ビタミン類が含まれているサプリを選ぶと栄養も補給されるので、より美肌効果が出やすくなります。気が付けば首の黒いブツブツも殆どなくなっていました。
サプリ自体は決して安い値段ではないのですが、エイジングケア用の化粧品をラインで揃えるよりは安いと思います。しかも全身ケアできることを思えば、格安ではないでしょうか。

ですので今はサプリを飲んでオールインワンが通常のケアなのですが、予定があるときや、気持ちが前向きな時に、美容液をプラスするようにしています。
この方法だと美容液も長持ちしますし、必ず美容液を使わなければいけないわけでもないので、更年期の気分が安定しない日々でも楽して綺麗をめざぜるのでおススメです。

関連記事

  1. キュレルアイゾーン美容液は更年期で敏感肌の40代の私のお気に入りアイテ…

  2. 更年期で肌が乾燥するようになった40代の私は美容液にお金をかけるように…

  3. 40代更年期の私は成分に気を付けて刺激がない化粧品を選んでいます

  4. 更年期になって敏感肌になった40代の私は化粧品をすべて変えました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

\メルマガ会員募集中/

おすすめ記事

最近の記事