fbpx

化粧品の出費を抑えたい40代の私は美容液豪華1点主義派です!

工場の梱包で働いているパートの40代主婦の方のスキンケアの方法です。


子供は高学年と低学年の小学生で食事にお金がかかります。さらに夫には内緒ですが働いている工場に気になる男性がいます。いつも軽い会話を行うだけの関係で楽しいですし、それ以上の関係は求めていませんが、少しでも美人だと思われたいという女心があります。

でも工場の仕事に厚化粧は不相応なので、素肌をきれいにしたいとシンプルなスキンケア方法を模索していました。

私には育ち盛りの子供が二人いるので、あまり化粧品にお金をかけられない生活環境です。

お金をできるだけかけずに満足できる方法は、基本的なケアを純粋に積み上げていくことです。

毎日日焼け止めは塗っていますが、特に日差しが強い季節は帽子や日傘を利用するなどして紫外線対策をしています。

基本的なことですが、これだけは絶対に行っていて、家から出ない日も日焼け止めは使うようにしています。

美容液だけにお金をかけるシンプルなスキンケアに変えました

安くて大量の美容液を使うよりも、肌に良好な成分が多く含まれているものを選んで少量使うようにしています。

私は化粧水はすごく安いものを使っていますが、美容液だけは少々値が張ってもかなり検討してお財布と相談しながら購入するようにしています。

さらに乾燥が強いと感じられる日はワセリンをつけるようにしています。朝はワセリンを塗るとべたつくので、夜お風呂に入った後にすぐ塗るようにしています。このタイミングが大切です。これで朝まで乾燥対策ができます。

ワセリンは肌に優しい石油を元に精製しているため、安心して使うことができます。朝と夜に化粧水と少量の美容液を使って、入浴後にワセリンを塗るだけで手間も省けます。

これまでは化粧に1時間ほどかかっていました。圧化粧ではないのにそんなにかかるのか、と思われるかもしれませんが、肌が乾燥して化粧ノリも悪く、隠したいアラがたくさんあったために、ベースを作るのに一番時間がかかっていたんです。

シンプルなスキンケアに変えて素肌がすこやかになってきてからは、化粧が20分ほどで済むようになって時間に対するストレスも解消できました。

美容液に重点をおいたシンプルスキンケアに変えただけで自然な健康肌を実現できました。

はじめはシンプルすぎて物足りなかったのですが、どんどん肌が強くなってくるのを感じ、自分の肌に少し自信が持てました。

パートに行くのが楽しみで、彼の目を見て話せる私がここにいます。

主人にも子供たちにも優しくなれるので、肌が綺麗ということはとてもすごい魔法だな、と思います。

関連記事

  1. 40代になって乾燥がひどくなった私は美容液で保湿対策しています

  2. 40代の私は手作り美容液とイオンスチーマーを活用しています

  3. 40代の私はセラミドとEGF美容液を使い分けています

  4. 40代になり肌悩みが絶えない私は3種類の美容液を使い分けています!

  5. 40代の私はコスメデコルテとクラランスの美容液で褒められました!

  6. 40代の私はホホバオイルで安い美容液をパワーアップさせています

  7. 40代の私はオールインワンジェルと美容液をW使いしています

  8. 40代の私は化粧品について無知だったので効果を実感できずにいました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

\メルマガ会員募集中/

おすすめ記事

最近の記事