fbpx
40代のみんなの美容液の使い方

アラフォーからオールインワンジェルをやめて大正解!

40歳会社員の方のスキンケアの方法です。


悩みは生理周期に合わせて繰り返すニキビ。

それと乾燥からくる目尻のちりめんジワです。

敏感肌なので添加物の入った化粧品を使うと痒みや赤みが出てしまうため、色んな基礎化粧品を試してみました。

洗顔や化粧水は、オイルフリーのセット販売品を定期購入していますが、仕上げの美容液を朝と夜は変えています。

出がけの朝はオイルフリーのセットで基礎的な洗顔をし、大豆の酵素から出来ている無添加のしっとりタイプの美容液を塗ります。

その上にベースメイクを施して、日中はしっとり感を保つ為にミストタイプの化粧水を携帯して、昼休みのメイク直し時には塗布しています。

就寝前などの肌が一番休まる時間帯に基礎的な栄養素が浸透する様に、入浴時にはまずオイルフリーの洗顔セットでメイクを落とし、お湯と冷水を交互に当てながら血行促進を促します。

その後、一旦サッパリとしたオイルフリーの化粧水で水分補給をします。

肌に馴染んだのを確認したら、乳液タイプの美容液を塗ります。

少しベタつくくらいに塗布して、ゆっくりと肌にパッティングしながら馴染ませて行きます。

手の平に肌が吸い付く感覚が出始めたらパッティングを終了します。

その後、就寝直前に週に2、3回のペースで目元専用の美容液を塗ります。

目や口の周りは特に気を付けて保湿しています!

最近はシートマスクタイプの美容液もありますのでそれを貼って眠るのも大変楽ですが、私の様な敏感肌の方の場合は週に2、3回のマスクは肌がかぶれたり赤みが残ってしまう場合があるので、出来れば目元専用の美容液を手でじっくり塗布してから就寝するのをお勧めいたします。

目元のちりめんジワや、口周りの繰り返すニキビは基本的に乾燥からくる肌の保湿力不足から発生すると美容部員さんからレクチャーして頂いてから、この作業を繰り返しています。

オールインワンジェルや、乳液タイプの化粧水で軽く洗顔後のケアを長年済ませてしまい、30代前半まではそれでもケア出来ていたのです。

30代後半から40歳に至る現在はお肌に良い無添加な基礎化粧品に買い替え、朝と夜は美容液を使い分ける事を心がけるケアに変えました。

おかげ様で先週の肌チェックの数値が保湿力20代で出ましたので、乾燥からくる肌のお悩みを抱えていらっしゃる方には是非お勧めです。


無料おすすめ美容液診断

5つの質問に答えることで、あなたの目的と好みに合った美容液を無料で診断します♪

何を選んだら良いかわからない、という方はぜひチャレンジしてみください。

個人情報を入力する必要はないのでご安心を!

あなたにおすすめの美容液をチェックしてみる

RELATED POST
40代のみんなの美容液の使い方

40代の私は目元美容液も併用して使っています

2017年10月15日
【40代におすすめの美容液】口コミレビューブログ
43歳、兼業主婦の方のスキンケアの方法です。 若い時は毎日の忙しさに耐えることができましたが、40代になってからは疲れやストレスが肌に出やすくなりました。 子供 …