fbpx
40代のみんなの美容液の使い方

40代の私のスペシャルケアは自家製パックと美容液です

46歳、小学校低学年のママの方のスキンケアの方法です。


家系的に若く見られることが多く、意識していない時でも一回りくらい年下に見られることがあります。
若作りは痛い印象があるので、実年齢を言った時の過剰な反応に困惑します。
最近になって法令線などの小じわが気になるようになりました。

若い頃から化粧品にはあまり頓着していません。
高い基礎化粧品を使用していた時期もありますが、プチプラに変えてからも肌の調子が変わらず、値段には比例しないものと思っています。

性格が大雑把なせいもあり、「肌断食」が流行る以前から洗顔レス&洗顔後に何もつけない等、肌断食と同じような生活をしてきました。

私のエイジングケア方法は日焼け止め命!

ちょっとした外出の際も帽子は必ずかぶりますし、洗濯物を干す短時間も油断せずに日焼け止めを塗ってから外に出ます。

基本的に朝は洗顔なし、必要な油分まで奪われてしまう気がするからです。
基礎化粧品もなし、日焼け止めを下地クリーム代わりに塗り、メイクしてから外出します。

夜は入浴中に固形石鹸でダブル洗顔し、入浴後は皮膚科で処方された保湿剤のみ付けています。
化粧水はつければつけるほど、肌の水分を蒸発されるものと知って使用をやめました。

また、私は長年自家製のぬか漬けを食べています。
ある時、ぬか床をかきまわす方の左手だけがきれいなことに気がつきました。
右手に比べてシワもなく、しっとりキメも整い、ほんのり美白です。

自分で米ぬかパックを手作りしています

体内に入るぬかは酵素ですが、ぬか本来の効果を実感しているので、不定期に米ぬかと酒粕を配合したパックを自分で調合して使用しています。

保湿と美白に即効性があります。
自宅に遊びに来たお友達の手に処置してあげましたら、ほぼ全員がハマりました。

スペシャルケアは美容液で締めます!

それでも物足りない場合のみ、市販の美容液を使用する時もあります。

普段から市販の美容液を使用しないのは、癖になるのが不安だからです。

お風呂に入って身体をあたため、毛穴が開いてから洗顔後、湯船に浸かったまま美容液を顔全体にたっぷり塗りこみます。
その上からシリコンパック、無ければサランラップを乗せて蓋をします。
数分もしないうちに汗がでてくるので、冷水で洗い流して毛穴を引き締めます。

お風呂上りに再度、美容液を塗りこみスペシャルケアの終了です。
翌朝の肌のコンディションが劇的に変わります。


無料おすすめ美容液診断

5つの質問に答えることで、あなたの目的と好みに合った美容液を無料で診断します♪

何を選んだら良いかわからない、という方はぜひチャレンジしてみください。

個人情報を入力する必要はないのでご安心を!

あなたにおすすめの美容液をチェックしてみる

RELATED POST
40代のみんなの美容液の使い方

40代の私は目元美容液も併用して使っています

2017年10月15日
【40代におすすめの美容液】口コミレビューブログ
43歳、兼業主婦の方のスキンケアの方法です。 若い時は毎日の忙しさに耐えることができましたが、40代になってからは疲れやストレスが肌に出やすくなりました。 子供 …