本気でシミケアしたい40代にはドクターズコスメ「APP-Cフラセラム」!

今日の都内は暖かかったですね♪
本格的に紫外線が強くなる前からシミ予備軍が表面に出てくるのを阻止せねば!!と強く思うアラフォー女です。
そこでビタミンC誘導体の良い美容液ないかなと辿り着いたのが広尾プライム皮膚科と共同開発された【APPC-フラセラム】です。

今あるシミを薄くする期待が持てる美白の有効成分はビタミンC誘導体だけ!

ハッキリ言って化粧品でシミが消えることに期待してはいけません。そもそも美白の意味は「シミ、そばかすを予防する」という定義だからです。
でも唯一メラニンを還元する力をもっているのがビタミンC誘導体です。とはいえ、すべてのシミを還元してくれるワケではありません。
真皮に色素沈着したものや、ホルモンバランスの乱れなどからくるシミには効果が期待できません。

シミ予備軍がシミとなって肌表面に現れないように予防することが大事

今あるシミが消えないなら美白化粧品は使わなくて良い、ということにはなりません。予防を怠れば10年後のあなたは見るも無惨なお肌に‥なっているかもしれません。
シミを予防するためならお好みの美白有効成分配合の化粧品を使えば良いと思いますが、ビタミンC誘導体のすごいところは肌悩みにマルチにアプローチしてくれるということ。
シミ、しわ、ハリ、たるみ、くすみ、毛穴など、年齢肌の悩み全てに効果が期待できるんです!!
ですので、よっぽどビタミンC誘導体を使って乾燥する、刺激があるなどのトラブルがない限り、ビタミンC誘導体を使わないなんて考えられません!!

ビタミンC誘導体の種類をきちんと見て化粧品を使うことが重要!

ビタミンC誘導体には種類があって、大きくわけて3種類。水溶性と油溶性と、その両方の性質を持つ両親媒性があります。
水溶性には即効性、油溶性には持続性、両親媒性はその両方の性質を兼ね備えています。
と聞けば、当然両親媒性のビタミンC誘導体が良いじゃん!と誰もが思いますよね?

ところが両親媒性のビタミンC誘導体には欠点があって、非常に安定が悪いんです。それゆえ作られて時間が経った市販の化粧品には効果が期待できません。むしろすでに酸化してしまっているものを使えば肌トラブルの原因にもなってしまいます。
ですので最近は使う前に粉末を混ぜて使う2剤式のものなんかも出ていますよね。

「APP-Cフラセラム」は両親媒性のビタミンC誘導体を安定させた美容液

APP-Cフラセラムに入っているのは両親媒性の「APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)」です。
これは水溶性のアスコルビン酸グルコシドに比べて肌への浸透力が100倍と言われている成分です。さらに乾燥しづらく刺激も低いのが特徴。
これを酸化させないために、APP-Cフラセラムはエアレスボトルを採用しています。

APP-Cフラセラムにはフラーレンも配合!

APP-Cフラセラムにはフラーレンも配合されています。フラーレンの発見者はノーベル賞を受賞しています。フラーレンの最大の強みはその抗酸化力にあります。なんとビタミンCの172倍の抗酸化力があり、老化の原因と言われる活性酸素を無害化してくれるんです。推奨濃度は原料で1%なのですが、きちんとその濃度が入っている化粧品にはラジカルスポンジマークが与えられています。
APP-Cフラセラムの色はフラーレンの色ですね。炭素で出来ているフラーレンを薄めるとこんな色になります。

↑↑このマークがあればフラーレンが1%以上配合されているという証です

APPSとフラーレンは相性抜群!

フラーレンはAPPSが安定するのを助けてくれます。ですので相性は抜群で、お互いの効果を底上げしてくれるんです!最近この組み合わせよく見かける気がしますね。

APP-Cフラセラムの全成分は?

APP-Cフラセラム全成分

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、フラーレン、ダイズイソフラボン、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、
PCA-Na、アルギニン、カッコンエキス、クロレラエキス、アロエベラエキス-1、水酸化Na、ポリソルベート80、レシチン、PVP、
フェノキシエタノール

非常にシンプルで余計なものが入っていないのが私的にかなりの高評価です!

この美容液は施術後のクリニックでも使われているそうですが、市販でわりと手軽に買うことのできるものの中ではかなり優秀だと思います!
だいたいこういう処方だとクリニックの調剤化粧品にしかなくて、診察受けないと買えなかったりしますからね。

APP-Cフラセラムを使ってみました!

かなりサラッとしたテクスチャーですが、肌につけると少ししっとりします。刺激もなくすぐに肌に吸収されていきますよ。
当然すぐにシミに効果なんか出ませんが、翌日くすみが解消されているのは実感しました。
フラーレンの持続時間は11時間なので、出来れば朝晩使った方が良さそうですね。

私は今エンビロンにハマっているので、トナーの後にしばらくこの美容液を使ってみます!ビタミンAとCで目指すはしみレス肌!

APP-Cフラセラムの値段は?

30ml ¥8,640(税込み)です。値段だけ見るとなかなかしますよね(・・;)このクオリティにしては意外と安いですが‥。
でもこのページから定期にすると初回限定30%OFFで¥6,048になるんです!しかも回数縛りなし、辞めたかったら専用メアドにメールするだけ!
※通常だと定期でも15%OFFにしかならないので注意してください

私自身、単品購入か定期かでかなり迷ったのですが、最初から定期のお届けの間隔を選べるんですよ!だから2ヵ月に1本のコースにして、肌に合わなければ定期を解約しようと思ったんです。メール1本で解約できるのも後押ししてくれました。

結果、定期にしといてやっぱり良かったです!美白は根気が必要なので、40代ならせめて3ヵ月は使ってみた方が良いからです。肌に合わなければ別ですが、APPSとフラーレンは刺激も少ない成分ですし、他に余計な刺激物もないので、よっぽど敏感肌の方じゃなければ肌に合わないなんてことはないんじゃないでしょうか。

まとめ

APP-Cフラセラムは皮膚科女医と共同開発されたドクターズコスメ。APPSとフラーレン配合でシミにアプローチするだけでなく、年齢肌にマルチに効果を発揮してくれます。
本気でエイジングケアしたいならぜひ試してみてください!!市販でこんなのなかなか売られていないので!!

 超浸透型ビタミンC!APP-Cフラセラム

関連記事

  1. ドクターソワ アマランス「APP-C フラセラム」を1ヵ月使った私の口…

  2. バランシングセラムCで40代のたるみ毛穴を撲滅せよ!刺激がないのも嬉し…

  3. VCエチルの美白化粧品を求めて辿り着いたのが君島十和子さんプロデュース…

  4. お試し無料!ドクターシーラボVC100トライアルセット頼んじゃいました…

  5. プチプラセラミド美容液ならコレ!美肌成分てんこ盛り菊正宗

  6. 40代からはじめるドモホルンリンクル!本当にいいのか成分から考察してレ…

  7. プチプラビタミンC誘導体美容液代表?!ちふれ美白美容液W

  8. HABA ホワイトレディは敏感肌でも使えるビタミンC誘導体入り美容液

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

\メルマガ会員募集中/

おすすめ記事

最近の記事