ドモホルンリンクルを15年使っている40代の私の口コミ

ドモホルンリンクルを使い始めて15年が過ぎました。

40代からのお肌の衰えは、ドモホルンリンクル8点の力で最小限に抑えられていると感じています。

特に私の肌はシミとくすみが出やすいので、美活肌エキスは欠かせません。他にも美白の為の美容液は色々使ってみましたが、美活肌エキスが最も肌に合っています。

再春館製薬のホームページにも詳しく説明されていますが、美活肌エキスは浸透活性型ビタミンCを微粒子化して肌の奥まで届けてくれます。

肌の内部のメラニンに作用して蓄積させないので、シミやくすみに効果があるんですね。

長年当たり前の様に朝晩使っていますが、確かに15年前と比べてシミが増えたとは思いません。

シミ、くすみに対する美白効果だけでなく、肌荒れを防ぎ肌つやを良くする有効成分も含まれているところも頼もしいです。

自己回復たんぱく質ルーマニアアルニカという成分にこだわりがあるそうです。

ドモホルンリンクルは美活肌エキスだけでなく、全ての製品が肌自体の力を回復させることに努めている点が素晴らしいと思います。

美活肌エキスは保湿液の後に使用します。

保湿液は一般の化粧水に比べると濃度が濃いです。美活肌エキスもとろみがあります。

保湿液がしっかりと浸透してから伸ばした方が効果があると思います。とろみはありますがベタベタした感じは無く軽いテクスチャーです。

漢方薬のような独特の香りが若干感じられます。私はこの香りが好きなのですが、香りの元はビサボロールという有効成分だそうです。

ビサボロールはビタミンCをサポートする働きがあります。微粒子化したビサボロールが大量に配合されているからこその香りだったのですね。

ドモホルンリンクルは使い方も重要です!

せっかくの素晴らしい成分を余すところ無くお肌に届ける為には使い方にもこだわりたいです。

ドモホルンリンクルはどの製品にも適した使い方がありますから届いた製品のパッケージに書かれた説明は丁寧に読むことをおすすめします。

郵便で届く月刊会報誌「つむぎ」にも季節に応じたお手入れ方法が紹介されていますから是非参考にしたいです。

美活肌エキスはワンプッシュ、一円玉程度の量を手の平にとります。額、両頬、鼻先、あごと置いたあとで指先で優しくトントンとのばしていきます。

ドモホルンリンクルは自分自身の手指を使ってするお手入れです。私はこのトントンの感じが、かなり好みです。

美活肌エキスの後には、クリーム20、保護乳液を使います。

ドモホルンリンクルは少し時間をかけるお手入れです。

でも、丁寧なお手入れは必ず結果を出してくれることを実感していますこれからも手放せません。

おばあちゃんになっても綺麗でいたいから、死ぬまで愛用宣言します!

 ドモホルンリンクル

関連記事

  1. シミが気になる40代の私はドモホルンリンクルの「美活肌エキス」で美白ケ…

  2. 40代敏感肌でシミやシワに悩んでいるならドモホルンリンクル!

  3. 40代の私はドモホルンリンクルの漢方独特の香りの虜になりました

  4. ドモホルンリンクルは40代の私にとって今では欠かせない存在です!

  5. ドモホルンリンクルの「美活肌エキス」は40代アトピー肌の私のお気に入り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

\メルマガ会員募集中/

おすすめ記事

最近の記事