美人は夜作られる!ゴールデンタイムに寝られない人はどうなるの?

「美肌作りには睡眠が大事」とは重々わかっていますが、これってなかなか難しいですよね?

昔から美肌を作るにはゴールデンタイムに睡眠をとること、と言われていました。

このゴールデンタイムって22時から深夜2時までのこと。

でもこの時間帯に寝ることって私はほとんどないです‥。寝ようと思ったら2時過ぎてる、とかよくあります。

ゴールデンタイムに寝るとどうなるの?

なぜゴールデンタイムに寝ると美肌に良いのかきちんと説明できますか?

実はこの時間帯にアンチエイジングホルモンの分泌が促されて肌再生力がピークになると言われているんです!

きちんと睡眠をとらないとこのホルモンが分泌されず、肌のターンオーバーも停滞してシミやシワの原因となります。

ゴールデンタイムの時間帯に科学的根拠はない

冒頭でゴールデンタイムは22時から深夜2時までとお伝えしましたが、これは科学的な根拠はないけど昔から言われてきたことです。

昔なら可能だったかもしれないけど、現代で22時に睡眠につく方って40代ではほとんどいないんじゃないでしょうか‥。

今は、大事なのは入眠3時間と言われています。

何時から何時間寝たかではなく、入眠3時間までにいかに良質な睡眠が確保できるか?ということがポイントなんです。

逆に、22時から2時を含め何時間寝ようとも入眠3時間までに良質な睡眠がとれていないと意味がないということ。

これはすなわちあなただけのゴールデンタイムがあることを意味します。

その時間にきちんと良質な睡眠がとれれば、何時に寝ようと成長ホルモンが分泌されて美肌へ導いてくれます。

良質な睡眠を確保するためには?

ではどうすれば良質な睡眠がとれるのでしょうか?

icon-check  寝る3時間前までに食事はすませる

成長ホルモンをしっかり分泌させるためには血糖値が上がっていないことが大事です。

食事をとると血糖値が上がってしまうので、それを消化するための時間が必要=3時間必要なんです。

icon-check  寝る前はリラックス

心と体をオフにする準備が必要です。

紅茶やハーブティーなどで心を落ち着かせるのもおすすめ。

寝る前に暗闇の中でスマホをいじいじ‥はNGですよ。

icon-check  寝る直前の入浴は熱いお湯を控えて

体温が高いと寝つきが悪くなるので、生活リズムに合わせて調節しましょう。

時間がある方はリラックス効果もあるのでぬるめのお湯で半身浴がおすすめです。

まとめ

美肌作りのゴールデンタイムに時間は関係ない!大事なのは寝てからの3時間!

睡眠時間が取れない方や仕事が夜の方などでも美肌を諦めず良質な睡眠をとることにこだわってください!

関連記事

  1. あなたのそのクマ、なにグマ?クマの種類によって解決法も変わるんです!

  2. オバジCセラム5,10,20の人気の秘密に迫る!効果的な使い方は?

  3. プラセンタ美容液はなぜ人気なの?その効果とは?

  4. ビタミンCとビタミンC誘導体の違いは?

  5. 美容オイルを使う時も美容液は必要?その順番は?

  6. あなたの肌のザラザラごわごわを改善するたった一つの方法とは?

  7. ケミカルと無添加とオーガニック化粧品の違いは?あなたが求めるのはどんな…

  8. 現役美人皮膚科医による吉木式メソッドとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。