シェルシュール モイスチャーマトリックスシリーズとエトヴォスを比較してみました!

これ、エトヴォスのセラミドスキンケアのモイスチャーラインと非常によく似た処方です。

というか、同じ方が作っているみたい。

セラミドにこだわっている点は同じなのですが、こちらの方がかなりマニアックです。

ご自分の肌質と必要な成分がよくわかっている方ならこれはかなりヒットだと思います!

モイスチャーマトリックスシリーズの種類

いっぱいあるんですよ。これ。なんと美容液だけで9種類!!

すべて防腐剤無添加です!

他にもローションやクリームもシリーズであるので組み合わせは無限大です∞

ただ、基本的には美容液だけのお手入れでOK。

美容液だけでは物足りなくて、さらに水分や油分を補いたければ併用すれば良いんです。

肌質と成分によって種類が分かれている

 icon-check-circle ベビーマトリックスF

アトピーや赤ちゃんなどお肌の弱い方におすすめ。ヒト型セラミド5種類0.1%配合。

 icon-check-circle モイスチャーマトリックスIS

超敏感肌の方におすすめ。肌への刺激を和らげる植物エキスとヒト型セラミド5種類0.2%配合。

 icon-check-circle モイスチャーマトリックスN

1番人気!乾燥肌や毛穴の開きが気になる方におすすめ。ビタミンB6誘導体とヒト型セラミド5種類0.6%配合。

 icon-check-circle モイスチャーマトリックスRS

皮脂が少ない方におすすめ。油分が多めでクリームのようなテクスチャー。ヒト型セラミド5種類0.2%配合。

 icon-check-circle モイスチャーマトリックスES

様々なお肌のお悩みのケアに。VCエチルなど4種類のビタミンとヒト型セラミド5種類0.6%配合。

 icon-check-circle モイスチャーマトリックスUV

石鹸で落とせる日焼け止め美容液。SPF30・PA+++。ヒト型セラミド5種類0.2%配合。

 icon-check-circleモイスチャーマトリックスEX

油溶性ビタミンC誘導体やレチノール誘導体と植物オイルなどで美肌へ。ヒト型セラミド5種類0.75%配合。

 icon-check-circleモイスチャーマトリックスNX

乾燥肌、敏感肌でもエイジングサインが気になる方におすすめ。エモリエント成分とビタミンB6誘導体やブドウ幹細胞エキスなどの美肌成分配合のリッチな美容液。セラミド0.75%配合。

 icon-check-circleモイスチャーマトリックスQ

油分無配合。レチノールやビタミンB6の誘導体(整肌成分)配合で乾燥肌、ニキビ肌などのお悩みに。ヒト型セラミド5種類0.4%配合。

 

これホントにたくさんあってどれも魅力的なので迷うんですよね…。

選び方のポイントがHPに載っていましたので参考までに。

[ 過敏度 ] お肌がとても過敏な方は、ベビーマトリックスFやモイスチャーマトリックスISがおすすめです。

[ 乾燥状態 ] 乾燥がひどい方はセラミド濃度の高いものがおすすめ。軽度の方はセラミド濃度の低いものでも大丈夫です。

[ 油分 ] 油分の量が少ないほど軽くてさっぱり、多いほどしっとりします。

※油分が多いと肌荒れを起こす方は、少ないタイプ(F、IS、N)をお選びください。

※皮脂が少ない方はクリームでも補えますので、皮脂が少ないからといって油分が多いものを選ぶ必要はありません。

[ 効果 ] シミ⇒ES、EX  シワ⇒ES、EX   ニキビ・ニキビ跡・毛穴⇒ES、N

モイスチャーマトリックスNとESを使ってみました

私は乾燥肌なので一番人気のモイスチャーマトリックスNは絶対使ってみたかった!

あとはシミがうっすら出てきているのとたるみ毛穴も気になるところなので、ビタミンC誘導体入りのセラミド美容液って興味ありすぎて使いたかったんです。

シェルシュールの良いところはそれぞれにお試し用のミニサイズが用意されているので、気になった美容液を一つずつ試せるというところ。

もちろんお試しセットもありますよ!

私はセラミドケアトライアルセットというクレンジングと化粧水とモイスチャーマトリックスNがセットになったものと、ESの単品ミニサイズを注文しました!

シンプルで好きな感じです♪

ただどの種類の美容液も化粧水も似ているためよく見ないと間違えます。笑

モイスチャーマトリックスNの見た目は乳液状で白濁しています。

モイスチャーマトリックスESの見た目も同じ。笑

気持ち白いかな?

というのも、雰囲気的に?Nの方が保湿力は高いと思っていたのですが、なんとNは油分を極力控えているそう。

なので油分が多いESの方がしっとりして色も白くなるんですね。

敏感肌さんのために油分や防腐剤を極力減らした結果、こうなったそうです。

普通ビタミンC誘導体が入っているESの方がサッパリしていると思いますよね。。

ESには基剤にグリセリンが多めに入っているので、美容液単品で使うならESの方が油分も多く保湿力は高いんじゃないかな?と感じました。

Nだけだと乾燥肌さんには少し物足りないと思うので、その後にクリームを使うことをおすすめします。

どちらも感触はとても良くてNはもちろんESも刺激なし!

なのでビタミンC誘導体美容液を使いたいけど刺激が…という方にはとっても良いと思います。

ニキビが気になる方はこれだけでクリームは使わない方が良いんじゃないでしょうか?

保湿力高くて肌がやわらかくなってもちもちになりますよー♪表面だけじゃなくて中から潤っている感じです。

基本的にはエトヴォスと似た処方なのですが、こちらの方がより細かいお悩みにアプローチしてくれるものを選べますね♪

で、防腐剤無添加。その代わり防腐剤の効果がある保湿剤(プロパンジオールなど)が多めに入っています。

モイスチャークレンジングジェルの感想

そして密かに期待していたクレンジングジェル!

このためにトライアルセット頼んだんですよね。化粧水も気になったし。

私が確かめたかったのは、クレンジングジェルでアイメークが落ちるか?ということ。

石鹸で落ちるファンデ使っていても、結局アイメーク落とすためにクレンジング使うことになりません?

というか、アイメーク用のリムーバーって刺激が強いので私は使えなくて、それなら刺激が弱いクレンジングで全部落としちゃったほうが楽だし肌にも優しいですよね?

結果。

やっぱり落ちませんでした。笑

ですよね。うん。想定範囲内なんですけど。ちょっと期待しちゃったんですよ。

NFMモイスチャライザーB(化粧水)の感想

これもエトヴォスのモイスチャーローションとよく似た処方でセラミドが配合されています。

ただしエトヴォスには防腐剤であるフェノキシエタノールが入っており、こちらのモイスチャライザーBは防腐剤無添加となっています。

ので美容液同様プロパンジオール多め。

エトヴォスはグリセリン多め。ですのでやっぱり保湿力というかしっとりするのはエトヴォスなんですよね…。

 icon-external-link  エトヴォスモイスチャーラインの感想はコチラ

まとめ

モイスチャーマトリックスシリーズとエトヴォスモイスチャーラインはよく似た処方ですが最も大きく異なるのは基剤の種類と防腐剤の有無。

あとコスパ!!コスパが良いのは完全にエトヴォスです。

よっぽど防腐剤が嫌!でもセラミド使いたい!ビタミンCやレチノールなど保湿だけじゃなくてエイジングケアにアプローチしてくれる成分が入ったものを使いたい!など使いたい成分がハッキリしていてこだわりがある方はモイスチャーマトリックスシリーズ、といったところでしょうか。

モイスチャーマトリックスシリーズには防腐剤が入っていないので個人的にはビタミンC誘導体入りのものをイオン導入に使うのが良さそう。

この辺はもう好みになると思いますが、どちらもかなりおすすめのセラミド配合美容液であることに間違いないです!!

関連記事

  1. 乾燥対策に!セラミドとプラセンタ高濃度の美容液リマーユプラセラ原液で目…

  2. プチプラセラミド美容液ならコレ!美肌成分てんこ盛り菊正宗

  3. ナチュラルローソンで買える松山油脂のプチプラセラミド美容液

  4. 黄ぐすみお疲れ顔にはこれ!アヤナスエッセンスコンセントレート

  5. お試し無料!ドクターシーラボVC100トライアルセット頼んじゃいました…

  6. ドクターYエモリエントエッセンスの実力はいかに?!

  7. ヒト型セラミド5種類配合!エトヴォスモイスチャライジングセラム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。