あなたのそのクマ、なにグマ?クマの種類によって解決法も変わるんです!

クマにも種類があるって知ってましたか?

大きく分けて3つ!

 icon-check-circle 青クマ

 icon-check-circle 茶クマ

 icon-check-circle 黒クマ

一生懸命クマのケアをしているけど一向に改善しない!という方はもしかしたら間違ったお手入れをしているのかも?!

まずあなたのクマがなにグマなのかチェックしてみましょう!

クマの種類を見分ける方法

名前の通りクマの色が何色か?というのが一番の目安なのですが、どちらかいまいちわからないという方はこの方法を試してみてください。

まずは目の下の皮膚を下に引っ張ってみてください。色が薄くなれば青クマ。

ならなければ光を目の下にあててみてください。色が薄くなれば黒クマ。

どちらでも変化がなければ茶クマです。

クマの原因と解決方法

ではあなたのクマがなにグマかわかったところで、その原因と解決法をみていきましょう。

青クマ

青クマの原因は血行不良によるものです。

色白の方はこれが目立ちやすい傾向にあります。

実際には青というよりかは紫よりに見える方が多いと思います。寒い時に唇が紫になるのと同じですね。

血行不良の原因は様々考えられます。寝不足、ストレス、冷え、眼精疲労、乾燥など。

ですので冬は青クマがあらわれやすい時期となります。

改善方法としては当然血行不良を改善することです。

顔のマッサージも大切ですが、血流が滞っているということは全身の血流が滞っているということです。

顔だけでなく、運動やストレッチを行って湯舟につかるなど、全身の代謝を上げることを心がけましょう。

また、食べるものも大切です。

生野菜やお菓子などにより体が冷えたり血液がドロドロになって血行不良を起こしているのかもしれませんよ。

化粧品なら血行促進作用があるビタミンKと保湿成分が配合されたものがおすすめ!

茶クマ

茶クマの原因は色素沈着です。

紫外線によるダメージもありますが、メーク落としの際に目をゴシゴシこすったり、ウォータープルーフのメークが落ち切っていなかったりという要因が考えられます。

特に目をこするのはメラニンが生成される原因となるのでアイメークを落とす際はゴシゴシしなくて済むように工夫が大切です。

アイメーク専用のリムーバーを使う、コットンにしみこませてこすらずふき取る、お湯と石鹸で落とせるメーク用品しか使わないようにする、など。

日々の習慣の積み重なりで色素沈着していきますので、ちょっとしたことに注意することが大切ですね。

すでに出来てしまった茶クマを改善するにはビタミンC誘導体配合の化粧品がおすすめです。

しかしこれも刺激が強いと乾燥やさらなる色素沈着を招くので、刺激が強すぎない保湿成分も一緒に配合されたものがおすすめです。

黒クマ

黒クマの原因はエイジングによるものが大きく、皮膚のたるみやハリの低下が原因です。

コンシーラー等でも隠しづらく、一番改善しづらいため、最も大きな悩みとなる方も多いのではないでしょうか。

若いころはぱっちりの目が自慢で羨ましがられていた方こそ注意です。

目が大きい方は特になりやすいと言われています。

皮膚がたるんできれいな二重に何本も線が入り三重や四重となったり目の下に大きな影が出来てしまうんです。

目が大きいって良いことばかりじゃないんですね…。

黒クマを改善するには目の周りの筋肉をマッサージしたり鍛えることが必要と言われていますが正直なかなか難しいですよね。

化粧品だとレチノールなどのハリアップと保湿成分配合のものがおすすめです。

それでもなかなか改善しない、という方は思い切って美容皮膚科に行くのも手かもしれません。

目の下にヒアルロン酸を注入するという手段もありますよ。

目の下のクマは病気のサインかも

それにしてもクマがひどい…という方は病気が隠れているかもしれません。

鉄欠乏症やバセドウ病、肝臓や腎臓の疾患などのサインかもしれないので、気になる方は病院を受診しましょう。

まとめ

一言でクマといっても種類と改善方法にも違いがあります。

青クマ→血行不良→血流改善、ビタミンK配合化粧品

茶クマ→色素沈着→目をこすらない、ビタミンC誘導体化粧品

黒クマ→皮膚のたるみ→マッサージ、レチノール配合化粧品

あなたのクマに合ったお手入れをしてあげましょう。

関連記事

  1. オバジCセラム5,10,20の人気の秘密に迫る!効果的な使い方は?

  2. あの人に差をつける!40代に効果的なスキンケアの方法とは?

  3. 40代に美容液が必須な理由とは?

  4. 40代が本当に使うべき美容成分とは?

  5. ビタミンC誘導体美容液の効果とは?

  6. あなたの肌のザラザラごわごわを改善するたった一つの方法とは?

  7. プラセンタ美容液はなぜ人気なの?その効果とは?

  8. 化粧品の成分表示のルールと見方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。