秋は肌修復のチャンス!本格的な乾燥季節になる前にやるべきこととは?

夏が終わって秋から冬になろうとしているこの時期にやっておくべきことがあります!

みなさんきちんと夏に受けた紫外線ダメージを回復させましたか?

肌老化の原因の8割は紫外線によるダメージと言われている

加齢によって肌が老化するのはある意味仕方がないですよね。

シワも勲章なんて言われたりしますもんね。

でも肌が老化する原因は加齢よりなにより紫外線だって知ってましたか?

佐伯チズさんは昔から紫外線には特に気を付けていたそうです。

彼女はディオールのBAさんだったということはケミカルな化粧品はかなり使っていたはず。

それなのに今はもう70代?←たぶんそうだよね?と気になって調べてみたら‥

1943年生まれ。えっ74歳?!マジですごい。

紫外線がいかに老化を促進するか思い知りますよね…。

そして調べてみて気付いたのですが、なんか色々復活されたみたいで。

プロデュースしている化粧品も変わったみたいだし何だか大変だったようですね。

それにしても昔はビタミンCが大事とか言ってなかったけ?

今販売している化粧品、ダマスクローズバラ水とかってなってましたが。

方向性変わったの?オーガニックまでいかないけどそっち系だったけ?って感じです。

気が向いたら調べてみようかな。どなたか詳しいかたいらしたら教えてください。

話がそれてしまいましたが気になったもので。笑

とにかくですね!

紫外線対策はかなり重要なんですよ!←これが言いたかっただけなんです!

紫外線を浴びると活性酸素が発生する

活性酸素は肌の細胞をさびつかせてシミやシワの原因となります。

夏の紫外線ダメージから肌を回復させるためにはしっかりとした栄養補給とバリア機能の低下を防ぐ保湿を行うことが大切です。

かなり寒くなってきたのでもう冬も目前ですが、乾燥の本格的な季節はまだまだこれからですよね。

そんな今だからこそ活性酸素をやっつける抗酸化対策をしっかりすることが美肌への秘訣です!

抗酸化作用がある成分はビタミンACE(エース)と覚えましょう!

結構有名なのでご存知の方も多いと思います、この覚え方。エースですよ、エース。

とっても覚えやすいですよね。

化粧品はもちろんですが、食べるものも大事です。

トマトのリコピンなんかも有名ですね。

他には緑黄色野菜、パプリカ、じゃがいも、いちご、アボカド、ナッツ類などがおすすめです。

化粧品で取り入れる場合はビタミンA、E、C、ビタミンC誘導体です。

フラーレンやアスタキチンサンも抗酸化におすすめ!

アスタキチンサン配合の化粧品といえば赤のチカラで有名なアスタリフトがありますね!

食べ物でいえばカニ、エビ、いくら、鮭、真鯛などです。

さらにアスタキチンサンはコレステロールを下げたり目の老化や白内障の予防にも効果があると言われています。

奥様は美肌、旦那様はメタボ防止のためにと理由をつけて豪華なお鍋を囲むのも良さそうですね♪

まとめ

夏に受けた紫外線ダメージは放置せずに肌が落ち着いている今しっかり回復させておくことが大事!

本格的に乾燥する前からしっかり保湿&抗酸化作用のある化粧品や食べ物で栄養を補給してあげましょう♪

関連記事

  1. 40代に美容液が必須な理由とは?

  2. オールインワンと美容液を一緒に使う時の順番は?

  3. なりたい自分になるための正しい美容液の選び方

  4. 現役美人皮膚科医による吉木式メソッドとは?

  5. 美容オイルを使う時も美容液は必要?その順番は?

  6. プラセンタ美容液はなぜ人気なの?その効果とは?

  7. セラミドってなに?セラミド美容液の効果とは?

  8. スキンケアを変えたい!と思った時のベストなタイミングとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。