40代の私はコスメデコルテとクラランスの美容液で褒められました!

44歳会社員の方のスキンケアの方法です。


肌の悩みはもともとアトピー性皮膚炎を持っているので、乾燥気味の日が続くと肌が痒くなることです。

だからスキンケアでは保湿を徹底的に心がけて、怠らずに頑張っています。

そのおかげではたから見れば、誰も私がアトピー性皮膚炎で悩んでいることすら気がつかない肌になりました。

美容液は効果の違いを求めて2種類使っています

コスメデコルテのモイスチュアリポゾームと、クラランスのダブルセラームEX です。

前者は保湿効果を求めて、後者はエイジングケア対策として使っています。

具体的な使い方をご紹介しますね。

まずモイスチュアリポゾームですが、朝晩に化粧水と乳液を使う前にたっぷりつけます。

とろみがある美容液なので保湿効果があり、肌がしっとりします。

つける前には手のひらに美容液をたらし、両手で温めながら頰を手で覆うようにつけていきます。

これが美容液の浸透を高めるコツで、じんわりと手のひらパックをしながら美容液をつけると一日中メイクの持ち方がよいです。

しかも、肌が綺麗に見えるようになったようで、「何かつけてますか、綺麗ですね」と褒められるようになったので嬉しいです。

やはり、肌が乾燥していると老けて見えるのかもしれないと実感しました。

そして、クラランスのダブルセラームEX ですが、エイジングケアに最高の美容液です。

これは、効果を高めるためにも毎日使っていません。

三日に一度くらいの割合で、夜だけ使用しています。

レスキュー対策に、肌がくすんでいたり、クマが目立ったりする時などにつけています。

つけるときには、顔のリンパマッサージをしながら、顔全体と首元までしっかりとつけていきます。

特に、ローラー美顔器を使いながら美容液を使うと最高です。先に美容液をしっかりと馴染ませた後に、美顔器のローラーをゆっくりと転がしていきます。

ツボに刺激を与えながらマッサージすることになるので、顔のラインもスッキリしました。

やはり40代になると顔のラインがたるんでしまっているので、リフトアップする努力が欠かせません。

クラランスのダブルセラームEX は肌に弾力を与えてくれて、しっかりと使うとリフトアップ効果も十分あると思います。

そして、香りが両方とも良いので、美容液をつけるときにはリラックスできます。

肌のケアがストレスなく楽しめているのも香りのおかげです。

これからも美容液を厳選して美容効果を高めていきたいです。

関連記事

  1. 40代で肌質が変わった私は唇美容液を使うようになりました

  2. 40代の私は美容液をつけてナノイー美顔器で加湿しながら寝ています

  3. アラフォーからオールインワンジェルをやめて大正解!

  4. 40代の私は美容液をたっぷり使って乾燥知らずの肌になれました

  5. 目元口元と首に年齢が出るので重点的に美容液を使っています

  6. 化粧水すらつけていなかった私は40代でエイジングケアを始めました

  7. 40代の私は目元美容液も併用して使っています

  8. 40代の私は美容液に一番お金をかけています!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。