あなたの肌のザラザラごわごわを改善するたった一つの方法とは?

なんだか肌がザラザラごわごわする、ということありませんか?

もしかしていつも!という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時あなたはどうしていますか?

肌がザラザラごわごわする原因

それはズバリあなたの肌が自分で肌を守ろうと頑張っているからなんです!!

肌の機能が低下すると、外からの刺激を受けやすくなり、肌トラブルへと繋がります。

肌の機能が低下する理由としては様々な要因がありますが、加齢、睡眠不足、食生活の乱れ、ホルモンバランスの乱れによる乾燥、ターンオーバーの乱れなどが考えられます。

複合的な要因が絡み合った結果として、あなたの肌は危険を感じて肌の表面の角質を捨てずにため込み、さらに厚く積み上げていくんです。

この厚くなった角質がザラザラごわごわするというワケです。

肌のザラザラごわごわを改善するためにやってしまう間違ったスキンケア

じゃあこの角質を取り除いてあげれば良いんだよね?と当然思いますよね?

と考えてやってしまいがちなことがあります。

ピーリング

これ、あながち間違ってはいない、というかその場しのぎの方法としては大変効果があります。

ピーリングをすれば一時的には角質が取れ除かれて触った感触がツルツルになるでしょう。

でも、根本的な改善方法を行わなければまた同じことの繰り返しです。

また、肌質ややり方にも注意が必要です。

間違った方法や高すぎる濃度で行ってしまうと赤みや刺激がひどく、後悔することになりかねません。

洗顔のしすぎ

角質が取れてないんだ、と思って過度に洗顔すると乾燥を招き、肌は余計に守ろうとして角質をため込んでいきます。

弱った肌にさらに追い打ちをかけるゴマージュやスクラブ洗顔も厳禁です!

ゴシゴシしてなんか汚れが落ちてる気がするのでやりたくなっちゃう気持ちもわかりますが…。

じゃあ結局どうすれば良いの?!

答えはとってもシンプルです。

もちろん生活スタイルや食べ物の改善は必要。

でもスキンケアにおいてやるべきことはただのひとつ保湿です。

保湿がしっかりされていれば、肌のターンオーバーも正常化して角質をため込まずに自然と剥がれ落ち、新しい角質が押し上げられます。これが若い細胞ってやつですよ。うふ♡

また、肌表面のキメが整うことにより角質をため込まなくても肌をトラブルから守れるようになるんです。

保湿にはセラミド美容液がおすすめ!

保湿が必要なら化粧水をたっぷり?コットンパック?それも方法のひとつですが、根本的な保湿はできません。

さらには水分が蒸発する際にさらに乾燥を招く可能性もあるのでやりすぎには注意です。

唇が乾燥するなーと思って舐めたらその時は潤いますがすぐに余計乾燥してカピカピになってひび割れしますよね?

それと同じことだと思ってください。

本当に保湿をしたいならセラミドが鍵!セラミドは水分を抱え込んで離さない性質をもっています。

さらになぜ美容液が良いのかというと、セラミドは油溶性のために水には溶けづらいという性質があります。まあだから水分を抱え込めるわけです。

ですので水が多い化粧水にはあまりたくさん配合出来ません。

ザラザラごわごわ肌に悩んでいる方はセラミドが高濃度で配合された美容液がおすすめです♪

関連記事

  1. オールインワンと美容液を一緒に使う時の順番は?

  2. あの人に差をつける!40代に効果的なスキンケアの方法とは?

  3. 現役美人皮膚科医による吉木式メソッドとは?

  4. 化粧品の成分表示のルールと見方

  5. オバジCセラム5,10,20の人気の秘密に迫る!効果的な使い方は?

  6. 40代の悩み別おすすめの美肌有効成分は?

  7. パックをする時の美容液の順番はいつが正しい?

  8. プラセンタ美容液はなぜ人気なの?その効果とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。